医療法人社団 良伸会 臨港クリニック ロゴマーク
内科・消化器内科・内視鏡内科

西宮市 内科・消化器内科・内視鏡内科 臨港クリニック|診療について

内科・消化器内科・内視鏡内科 臨港クリニック診療について
ここにくれば大丈夫その不安と症状に全力で向き合い最善の治療と安心を提供することこそが私たちの医療です

MEDICAL CONTENTS

診療について

当日診察順番取り
システム

臨港クリニックでは、初診の方も利用いただける当日診察順番取りシステム(iコール)を導入しています。
直接クリニックにお越しいただき待合い室で順番をお待ちいただくか、診察順番取りシステム(iコール)にて、ご自宅で当日診察の順番をお取りください。

※一般内科外来の事前予約は出来ません。ご了承ください。

※持病による定期的な通院の診療については、医師の判断のもと次回診察予約を診察時にお取りし、
予約票をお会計時にお渡ししております。

当日順番取りシステムは、下記のいずれかでご利用いただけます。

■電話自動音声による順番取り

■インターネットを利用しての順番取り

ご自宅で当日診察の順番をお取りください。

順番が近づきましたら、ご登録のお電話番号へ自動音声で「順番が近づきました」とのお知らせ電話が入ります。

電話を受信したのち、クリニックまでお越しください。


順番をお取りいただく事で、院内での待ち時間が大幅に短縮され、待ち時間の間ご自宅などで用事をこなす事も、つらい症状の時は受診の順番近くなるまでゆっくりとご自宅でおやすみいただく事も可能ですので、ぜひご利用ください。

当日 順番取りシステム(初診可)

iコール

受付時間

午前診:
7:30am~11:30am

午後診:
14:30pm~18:30pm

電話自動音声で順番取り順番取り電話番号
18606-6455-0710

一般内科

風邪・インフルエンザなどの一般的な感染症はもとより、呼吸器(気管支喘息・慢性気管支炎・肺気腫など)、腎臓(腎盂炎など)、循環器(慢性腎不全、狭心症、不整脈など)や生活習慣病(糖尿病、高血圧、高脂血症、高尿酸血症など)に対する診察・治療を行っています。

栄養指導

生活習慣病や心臓・腎臓・肝臓などの慢性疾患のフォローにおいては、定期的な診察はもとより管理栄養士による栄養指導も積極的に行っています。(毎月2回)

栄養指導について

※一般内科外来の対象年齢

小学生の方から受診が可能です。

(大変申し訳ありませんが、乳幼児の診察は致しかねます。お近くの小児科をご受診ください。)

西宮市医師会 医療機関検索

臨港クリニックの一般内科診察風景

少しでも気になる症状があれば
ためらわずに受診してください

一般的な感染症による熱や咳などの諸症状はもちろん、下痢や便秘が2~3日続く、血便、血尿、おなかが張る、急に痩せてきた、のどがつかえる感じ、胸やけ、吐き気、頭痛、胸や腹部などの痛み、気になるしこり、めまいやふらつき、動悸、息切れ、むくみ等々、ほんのちょっとした異変でも構いません。

少しでも気になる症状があれば、ためらわずに受診してください。

消化器内科

お腹の中にある消化に関わる病気の診療・治療を行っています。気になる症状、不調があれば受診してください。

消化器内科とは、消化管(食道、胃、十二指腸、小腸、大腸) 、肝臓、胆嚢、すい臓といった消化器臓器の病気の診療・治療を行う科です。

のどに違和感がある、飲み込みにくい、胸やけがする、食欲がない、下痢・便秘が続く、などの消化管に関する症状や、急性・慢性肝炎や、肝硬変・脂肪肝など肝臓に関する病気、慢性膵炎・膵石などの膵臓の病気、胆石・急性胆管炎など胆嚢・胆道に関する病気の診断治療を行っております。 当院では症状により、エコー検査、胃カメラ、大腸カメラ検査を迅速に行うことが可能です。

また、他の処置が必要な場合は、適宜連携病院へご紹介することも可能です。

臨港クリニックの消化器内科診察風景
臨港クリニックのIBD(炎症性腸疾患)専門外来診察風景

この分野において経験豊富な菅原淳医師による
炎症性腸疾患専門外来を行なっています

炎症性腸疾患の治療について

最近は症状を落ち着かせる薬がたくさん出てきました。

炎症性腸疾患とは、潰瘍性大腸炎とクローン病が代表的であり、その中でも病期によって選択する治療方法は異なります。

多くの選択肢があることは患者さまにとって恩恵は大きいのですが、この病気は病態に応じた治療法を患者さまご自身も理解して実行していくことが何よりも大切です。

臨港クリニックの炎症性腸疾患外来では、常に炎症を抑え続ける強力な治療が必要とは考えておらず、逆に強力な薬の副作用で、患者さまのQOL(人生の質)を落としてしまう可能性も否定出来ませんので、患者さまの現状と向き合いながら、最適な治療方針を立てています。

当クリニックでは、5-アミノサリチル酸製剤、生物学的製剤(抗TNF-α製剤など)、ステロイド薬、免疫調整薬などの治療を行っております。

 

「いつも通りの日常生活を続けることができること」が通院治療の大原則ですので、通院治療中に、強い腹痛や血便量が多い、高熱を出すなどの症状が出て重症と診断した場合は、無理にクリニックでの治療を続けず、入院治療することをお勧めし、すぐに連携先の高度医療機関へご紹介いたします。

 

高度医療機関での治療法をすべて当クリニックで行えるわけではありませんが、退院後も多くの治療は連携をとりながら当クリニックでフォローしますのでご安心ください。

炎症性腸疾患専門外来(完全予約制)
毎月第2・第4土曜日

ご希望の方は事前にお電話にてご相談ください
受付TEL.0798-23-1300

一般的に初期症状として言われているのは、腹痛、下痢、血便です。

もちろん、感染症による腸炎でも同様な症状が現れますのですぐに診断がつかない場合もあります。

幼少時あるいは若年の時から上記の症状が継続している、悪化はしないがすっきり良くならない、あるいは何度も同じ様な症状を繰り返す、など長期間に渡って症状がある方は一度診察を受けてください。

多くの場合、突発的な症状が出るわけではありませんので、いつか治るだろう、これくらいなら大丈夫と自己判断で長期間放置しないようにしましょう。

炎症性腸疾患に羅患した患者さまへ

基本的に継続治療が必要となります。

しかし、安定した状態(寛解維持といいます)を、継続している患者さまが多くおられるのもまた事実です。

罹患した事で将来への不安をお持ちの方もおられると思いますが、健康な方と変わらない日常生活を送れるよう、私たち医師も出来る限りの診療とフォローをいたしますので、共に未来を見据えて考え、治療を進めていきましょう。


炎症性腸疾患(指定難病)
外来

生活習慣病

生活習慣病とはその名の通り、食べ過ぎ、運動不足、喫煙、飲酒などのご自身の生活習慣が病気を発症させたり、進行に関与したりする疾患とされています。

生活習慣病の疾患は多岐にわたり、糖尿病(2型)、高血圧、脂質異常症、高尿酸血症、肥満、循環器病、慢性気管支炎、肺気腫、アルコール性肝障害なども生活習慣病とされています。

できるだけ早く適切な治療を行うことで、さらに大きな病気のリスクを減少させることが出来ます。そのためには、定期的な診察や健康診断などでご自分の身体の数値をきちんと把握し、数値に変化があればすぐに対処することが必要です。

臨港クリニックの生活習慣病診察風景
臨港クリニックの栄養指導のイメージ写真

栄養指導(完全予約性)
毎月 第2土曜  午前 9:30~12:30
毎月 第3火曜  午後13:00~15:30

ご希望の方は事前に医師にご相談ください

栄養指導ってなに?と感じられるかもしれませんが、実は日頃のお食事に関する栄養指導は生活習慣病(糖尿病、高血圧、高脂血症等)や心臓・腎臓・肝臓などに慢性疾患をお持ちの方に取って、その病状や体調を左右する大切な治療のひとつでもあります。

それぞれの患者さまの病気や症状、現在の体調や食習慣などに基づき、専門の管理栄養士が「何をどれくらい、どのように食べたらよいか」や食材の調理法などを適切にサポートすることで、食習慣による症状の悪化を防ぎます。

具体的な料理法や献立などのご相談にも乗っております。

栄養指導

検査・診断

血液検査、尿検査、心電図、レントゲン検査、エコー検査、胃カメラ検査など

院内もしくはご自宅にてご記入いただいた問診票に基づき詳しく症状をお伺いし、必要に応じて血液検査、尿検査、心電図、レントゲン検査、エコー検査、胃カメラ検査などを受診当日に院内にて迅速に行い、当日中に診断結果をご説明いたします。
(*一部の検査結果は後日になる場合もあります)

 

さらに精密検査が必要と診断した場合は、CT・MRI検査も連携病院において当日の検査が可能です。検査を受けていただいた後、当クリニックにお戻りいただき検査結果をお伝えいたします。(夜診の場合は、翌日以降)

臨港クリニックの血液検査の風景

高度医療機関との強固な連携
退院後のアフターフォロー

患者さまの症状や検査結果によっては、さらなる専門科への受診をおすすめする場合もあります。その場合は、即時に当クリニックと強固な連携関係にある大学病院などの高度医療機関等へ橋渡しをし、紹介状及び検査結果を準備のうえ専門科へご紹介いたします。

高度医療機関での治療が終了し、ご退院された後のフォローや検査なども、高度医療機関の主治医と連携しながら行いますので、経過観察や体調管理なども安心しておまかせください。

臨港クリニックでは、西宮南地域の高度医療拠点として患者さまの不安とその症状に全力で向き合いながら、最善の治療を行ない、ここに来れば大丈夫、と患者さまに常に感じていただけるよう努力し続ける事が、医師、看護師、スタッフ最大の使命と考え、日々の診療にあたっております。
臨港クリニックの健康診断風景

臨港クリニックは西宮市の特定健康診査(特定健診)、長寿(後期高齢者)健康診査(長寿健診)の委託医療機関です。

1年に1度、特定健診は40歳以上の、長寿健診は75歳以上のいずれも市町村国保に加入されている方に、無料で健康診断が受けられる受診券が西宮市より郵送されて来ます。

受診券が送られて来ましたら、ご自身の健康維持のためにもぜひご受診ください。

肝炎ウイルス健診、大腸がん検診も行っております。

また、インフルエンザ予防接種や肺炎球菌ワクチン接種など各種予防接種も行っております。

健康診断など

投薬について

適切なお薬を適切な量で
服薬していただくことを推進・推奨

臨港クリニックの診療方針のひとつとして、無駄な投薬をできるだけ避け、適切な薬を適切な量で服薬していただくことを推進・推奨しております。

他病院で処方されたお薬を服用中の方は、お薬手帳もしくは現在服薬中のお薬を受診時にお持ちください。

臨港クリニックの高齢者の方の定期的な健康チェックを行っている様子
医療法人社団 良伸会 内科・消化器内科 臨港クリニック
内科・消化器内科・内視鏡内科 臨港クリニック

〒662-0922 
西宮市東町2丁目1-10 2階

予約・お問合せ 電話番号 0798-23-1300